放課後等デイサービス(児童デイサービス)Luce

心得

PCは味方

ご覧いただきありがとうございます。

以前から思っていたのですが。。

親御さん達の多くはネット恐怖症といいますか。。PC苦手意識が強いといいますか。。それが尋常じゃないレベルなんですショック!

発達障害の業界ネットをしないのはとても勿体ない事だと思います。
確かに最初慣れるまでに時間がかかります。
でも慣れてしまうととても便利で、強い味方になります。
情報交換等は遠くの地方からも情報が得られるし、仲間も見つけられます。
特に閉鎖性の高い地域では仲間を見つけるのが困難だと情報も得られないのでネットは強い情報収集に役立ちます。
最近では有名な教授クラスも論文等を出しているので、タイムリーに情報をゲットできます。

先日こんな事があったのです。打ち合わせをするのにそれぞれ時間が合わず無理やり時間を作り遠くからわざわざ集まったのですが、スカイプや色々なアプリを使えば家にいても打ち合わせが出来るし、移動時間が省けます。

支援される方も支援されやすい環境にする努力する必要があるのでは?
私の知っているある人はPC教室に通い始めました。

それはみんなの負担を軽くしようと言う心使いです。

苦手苦手と逃げているのは支援を送らせる一つの原因だと思うのです。

ページの先頭へ