利用者の声

利用者の声
毎年利用者の皆様からアンケートをいただいています

11.お子さんがLuceで学んだことについてこんなことが解るようになった。こんなこと言っていたなどがあれば教えてください (記述式)

  • 会話をするときに、相手の返事を待てるようになった。会話の間が良くなった。
  • 他人への気遣いができるようになった。以前よりは自分のことを客観的に見られるようになった。
  • 診察時に医師に対して自分の状態を伝えられるようになった。(自分の事を他者に伝えられる)
  • 地震中の行動について理解できたようだ
  • ソーシャルスキルで学んだお友達とのやりとりを妹に対してしており仲良く関わっていた。
  • 身だしなみ、着替え場所を気をつけるようになった。
  • ルーチェで生理のことを教えてもらっていたので、良かったと言っていました。
  • 今までは知らない人に話しかけられた時、必要以上に人懐っこく接することがあり、そこがいいところでもある反面、年齢が上がるにつれて心配していました。性教育や防犯のお話をしていただき、自分自身で他人とは一線を引いて接することができるようになっていると感じています。
  • SSTでたまに会話が盛り上がると嬉しそうにしています。
  • 学んだことを話してくることもなく、変化は分からないが、予習の様子をみると、内容は理解できているような気がします。
  • 怒ったり感情を出すこと自体は悪い事ではないと言うような事を言っていた。
  • ルーチェでは、自分がまだまだ知らない事を教えてもらえて嬉しいなど(内容は忘れてしまいまたが)話していました。
  • “先生の真似をよくするようになりました。
  • レッスンで行った事をお家でもお話をしたり、一緒にやったりしています。”
  • “体の変化や生理について先生に教えてもらったから、不安が減った。
  • 分からないことや困ったときに質問するようになってきている。”
  • 体の仕組みを自分から話してくれるようになりました

12.保護者様が学びたい内容や勉強会などで取り扱ってほしい内容があれば教えて下さい

  • HSC,HSPについて。発達障害、自閉スペクトラム症をもつ女子の就職について。
  • 進路の話、成人以降の支援制度、システム
  • 身だしなみ、マナー、思いやり、挨拶
  • 国語や算数でのつまづきへの対処や教え方
  • 進路、就労の選択肢について
  • 中学・高校の選択肢・不登校になった際の居場所作り
  • 子供が性教育を受ける機会がなかなか作れないので、親の学習(特性にあわせた教え方)機会があると嬉しいです。
  • 通信もとても参考になります。
  • まだ低学年だか、生理が来た時の学校での対処など。